密室、
風通しの良い窓、
ぎこちないモンタージュ


2022/1/7(fri)〜2022/1/16(sun) 10:00-19:00





「密室、風通しの良い窓、ぎこちないモンタージュ」は「ファンデナゴヤ美術展 2022」に採択された、うえだあやみ、定村瑶子、宮崎竜成の三名によって行われる展覧会であり、絵画とパフォーマンスを通し、あらゆる二項対立を共存させる身体について問う抽象的かつ具体的な実践の一つでもある。

ソーシャルメディアが飽和した社会の現状において、多様性という概念のもとに、身体やそれを取り巻く環境は一層複雑化している。一方、多様性という言葉が絶対的な基準点となってしまうことで複雑さが失われ、単純な二項対立へと還元されてしまうこともしばしばあるだろう。
どうすれば複雑さを保ったまま相反するものたちと関係することができるのだろうか。

本展覧会は相反する対立項の中でも特に「内」と「外」、より具体的に言えば、「室内」と「室外」、そして相互の「交通」を取りあげる。ぐるぐると輪を描き、部屋を作る。それはあらゆる意味から自閉するテリトリーでありながら、私たちは窓を開けて風を取り込み、たまには友人を招き入れる。
部屋の空気、外の空気。輪を閉じながら、同時に開き、他の輪と出会うことでその形を絶えず変化させること。私たちは招かれるべき来訪者であり、招き入れる居住者でもあるのだ。一方で、招かれ「ざる」べき来訪者であり、拒絶する居住者でもあるだろう。 その身体は中途半端でぎこちないかもしれないが、そのぎこちなさを生きることについて、私たちは私たちなりの場をつくる。





"Closed Room, Airy Window, Awkward Montage" is an exhibition by Ayami Ueda, Yoko Jomura, and Ryusei Miyazaki, which was selected for the "Fan・de・Nagoya Art Exhibition 2022", and is an abstract and concrete practice that questions the body that coexists with all kinds of dichotomies through painting and performance. It is both an abstract and concrete practice that questions the body that coexists with all kinds of binary oppositions through painting and performance.

In a society saturated with social media, the body and the environment surrounding it are becoming more and more complex under the concept of diversity. On the other hand, when the word "diversity" becomes an absolute reference point, complexity is often lost and reduced to a simple dichotomy.
How can we relate to opposites while maintaining complexity?

Among the conflicting opposites, this exhibition focuses on "inside" and "outside," or to be more specific, "inside" and "outside," and their mutual "traffic. It draws a circle and makes a room. It is a territory that is self-enclosed in every sense of the word, yet we open the windows to let in the breeze and invite friends in once in a while. The air in the room, the air outside. To close the circle while at the same time opening it and constantly changing its shape as it meets other circles. We are both visitors to be invited and residents to be invited. On the other hand, we are also visitors who should be "uninvited" and residents who should be rejected. The body may be half-hearted and awkward, but we create our own place for living that awkwardness.





Event




ーラジオ配信





第一回 1月11日(月・祝)20:00配信
話し手:定村瑶子×古川諒子 聞き手:宮崎竜成/うえだあやみ



第二回 1月13日(木)19:00配信
話し手:うえだあやみ×上野モモ 聞き手:宮崎竜成/定村瑶子



第三回 1月15日(土)19:00配信
話し手:宮崎竜成×舘田美玖 聞き手:うえだあやみ/定村瑶子






ートークイベント



Art TALK アートを話そう。Vol.30,31





Artist




/うえだあやみ Ayami UEDA






/定村瑶子 Yoko JOMURA






/宮崎竜成 Ryusei MIYAZAKI